【契約前にCheck】クラウドWiFi東京U3を10ヶ月使った評価・感想まとめ

「クラウドWiFi東京」を使い始めて、ちょうど10ヶ月が経ちました。

この記事をご覧いただいている方は、クラウドWiFi東京を本当に契約して良いか迷っている人が多いと思います。

ポケットWiFiの会社はたくさんあるし、ネットは情報多すぎるし、結局どの会社が良いのか迷ってしまいますよね。

そんな方のために、クラウドWiFi東京のU3を10ヶ月使用してみた私が評価・感想をまとめてみます

「この会社はちがーう」「もーここにしよう」など皆さんの決定の一助となれれば幸いです。

私のポケットWiFi端末U3
目次

クラウドWiFi東京(端末U3)の評価

ポケットWiFiを決める際に気にするべきポイントは以下の点です。

  • 費用面
    • 月額料金 / 初期費用 / 解約違約金
  • 通信面
    • データ容量 / 回線速度 / 回線制限

実際にはこれら全てが最高レベル!という会社はめったに存在しないと思いますので、自分の利用用途や価値観に合わせて判断していくことが大事です。

結論から言いますとクラウドWiFi東京の魅力は
「解約違約金ゼロ、速度制限なしという点が最大の魅力で、他の点は平均かそれ以上」といえると思います。
なので安心して利用できる点が良いですね!

それでは、解約違約金と速度制限を中心にクラウドWiFi東京のポイントを評価・開設していきます!

契約期間の縛りなしで解約違約金がゼロ

契約する時に考慮から漏れがちな解約違約金。
でもいざ解約違約金1~2万円取られると腹立たしいものです。

クラウドWiFi東京では、解約違約金が発生しない(無料)なので安心です。
違約金を気にして利用するのはストレスですからね!
1ヵ月が経過した後であればいつでも無料でご解約できます。

このような方にはクラウドWifi東京で契約をオススメします。

オススメな方

  • 今のところ利用するが、もしかしたら長期で使わないかもしれない。
  • 試しにポケットWiFiを使ってみたい。
  • 普段利用する環境(カフェなど)の通信状況が悪い可能性もある。
  • 5Gの環境が整うまでは、とりあえず4G回線で我慢する

実際に契約している私も、いつでも解約できるという心持ちで利用できるので非常に安心して利用することができます。
何といっても嫌になった気楽に他社に乗換できます

一方で、絶対に2年以上使うといった長期利用が確定している方は、月額料金がより安い会社と契約した方がお得でしょう。

速度制限なし

ポケットWiFiを使っていれば、利用データ量がゼロの日もあれば、5G以上使う日もあります。

それなのに、「1日〇〇GB、3日で〇〇GBなど」の利用制限があると、使用量が気になり安心して使えません。

利用制限あると月間で「数百GB使えます」と言われても不安になってしまいます。

クラウドWifi東京なら速度制限がないので、使用量を気にせず安心して利用できまます。

月額料金

クラウドWiFi東京の月額料金は3,718円(税込)となります。

クラウドWiFi東京を除く24社の月額料金の平均と中央値
平均 : 4,561円
中央値: 4,068円

となります。

ですので、料金的にも他社に比べてお得なサービスと言えます。

初期費用

クラウドWiFi東京の初期費用は、契約端末(U3 または U2s)によって異なります。

<初期費用>
U3の場合:3,300円
U2sの場合:4,378円
となります。

多くの会社が初期費用が3,300円なので、私は初期費用は気にしていませんでしたが、会社によっては端末代が1-2万円発生しますので、他の会社で契約する方は確認を忘れないようにしましょう。

ちなみに
U3とU2sの違いは以下の通りです。

U3(New)U2s
初期費用3,300円4,378円
月額料金3,718円3,718円
解約違約金無料無料
データ容量100GB無制限
通信制限なしなし
同時接続数10台5台
最大下り速度150Mbps150Mbps
最大上り速度50Mbps50Mbps
連続使用時間12時間12時間
充電ポートUSB Type-CMicro USB

見過ごしがちだけど、充電ポートにも注意!
USB Type-Cが良い人は、U3を選びましょう。

データ容量

  • U2sは無制限
  • U3は100GB

U2sの無制限は魅力的ですが、100GBでも相当な大容量ですので通信量の心配はほぼありません。

100GBあればNetflixの標準画質で400時間視聴できます!

回線速度

回線速度は環境により大きく異なります。

ご参考までに通信状況が悪い場所での通信速度の計測結果を貼っておきます。

通信状況が悪い:川崎駅付近のビルに囲まれたカフェ

通信状況が悪い:横浜市内のスマホの電波が1本のエリア

電波状況が悪い場所でも仕事ができる速度は出ていますね。

<その他の使用感>

  • YouTubeを見て困ったことはありません。
  • 旅行先(群馬)でFireTVつかってNetflixをHD画質で見ましたが問題ありませんでした。
  • カーナビアプリも運転中問題なく使えました。

<気になる点>
たまにZoomの通信が悪くなることがあります。
これはYouTubeやNetflixも問題ないので、Zoomアプリのせいもあるかもしれません。

ちなみに

クラウドWiFI東京は「最短即日発想」を掲げています。

私の場合は、夜中に注文したので即日とはなりませんでしたが、翌日には商品が発想されました。

1/19日に20時に申し込みをして、翌日には発想されました!

非常にスーピーディーです。

確認したところ、14時までに申し込めば、即日発送してくるようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

クラウドWiFi東京は料金はお手頃で、安心して利用できる会社です。

この記事を読んで、クラウドWiFi東京に決めよう・気になると思っていただいた方はぜひコチラのリンクから申し込みや確認をお願いします!

▼クラウドWiFi東京

このような方にオススメ

  • 今のところ利用するが、もしかしたら長期で使わないかもしれない。
  • 試しにポケットWiFiを使ってみたい。
  • 普段利用する環境(カフェなど)の通信状況が悪い可能性もある。
  • 5Gの環境が整うまでは、とりあえず4G回線で我慢する
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる